seedfolks 善き日。 忍者ブログ
天然酵母パン『Seedfolks』のブログ
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔、棲んでた紀美野町のイシガミネ集落の爺様から旦那が預けていた材料があるとの事で久しぶりに行って来ました。
猪よけのトタンや耐火煉瓦もあり、買えばそこそこの値段もするし、買うのは嫌だが、いるじゃないか。の物が置いてくれてあった。嬉しい。
ついでに柱になる木や丸太も1年乾かしてあるのを貰えたからすぐ使える。
私が見て使い物にならない物でも爺さんから見たら十分使えるものになる。
知恵があるか、ない。かだな。(笑)

久しぶりに松本が来るぞっと近所にも話していたみたいで集落に入る橋のたもとに知った顔5、6人。
このメンバーはとにかく、仲が良く遊びもワイルドだ。
皆、隠居コースに入っているが毎日をこれでもかと謳歌している。
山や土地はもういらんやろと言うぐらい持っているので遊びのキャパが半端ないのです。
ある時の冬、皆で焚き火を囲み芋を掘り込みワイワイ話してると、
「ゆっくり夜も楽しみたい」と誰かが言い出した2日後には素敵な小屋が建ってた。囲炉裏小屋。
誰が来てもいい。しかし、ワイルドな会員のみ。(笑)
だが、女は大歓迎。しかも60歳ならまだピチピチ枠に入ってる。(笑
)私は雛ですね。。

囲炉裏小屋管理人?の衣笠(きぬがさ)さんの風貌は上下迷彩柄に黒のサングラス。
どう見てもゴルゴ衣笠にしか見えない。
撃たれるかもしれない。
ぐらいの気迫なのに、しゃべると声がソプラノなのだ。(笑)
何年経っても、このギャップに笑える。
凄く、真剣な話をしてるのに、笑える。
なんでも、何もかも、やれるこの爺さん達が私は大好きだ。
86歳になっても又、間伐して綺麗にしたから一緒に遊ぼうと畑掃除。



ここも、管理の出来なくなったばーちゃんが爺さんに譲った場所で
冬までに手を入れるらしい。
アジサイを満開に咲かしたいらしい。
良い楽しみですね。



そして、昨日、山ひとつ分も自由にしていいとの事。細い木なら切り出せるだろうし、小屋つくりも出来るだろうと。
道路に面した切り出しやすい山を与えてくれた。
口喧しく、好き嫌いが激しいうえに感受性が恐ろしく高いだけじゃなく
癖も強い86歳の頑固者。
何度も喧嘩したけどいつも、本当に私に気をかけてくれる。
いつまでも、元気で出来れば死なずに、妖怪にでも天狗にでもなってずっと遊べたらいいのにと思う。
人のこないあそこなら、妖怪になってても誰も気づかない。(笑)
別れ際にいつも言う。
「松本、心得よ。」が心に染みる。

秋晴れの善き日でした。
ありがとう。
また、遊びに行くね。








PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 232  231  230  229  228  227  226  225  224  223  222 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/15 hljdgnjjrq]
[08/14 wxmbnqzaen]
[07/24 hmaitmoblq]
[05/19 TrevorRofe]
[03/13 エネルギー名無し]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あっぺん
性別:
非公開
ブログ内検索
最古記事
(04/20)
(04/21)
(04/27)
(04/27)
(05/11)
カウンター

忍者ブログ [PR]