seedfolks 日常を見ない日常。 忍者ブログ
天然酵母パン『Seedfolks』のブログ
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3.11から4ヶ月が過ち、収束、復興しつつある。という体感がまるでないな。
感じる体感は周りがどんどん、日常へと戻っている。と。
不気味だ。
淀川からも放射性物質が検出されました。
滋賀県にも大阪府下ではありますが、放射性物質は降っているので、琵琶湖に集まって、唯一の出口、淀川から出て行く。
検出結果はごく微量ですが、出ている事が異常事態。
もし、福井で事故が起き、琵琶湖が汚染されれば、それに代わる豊かな水源はない。

福井の原発が事故を起こせば、100年以上関西は水不足になると言われている。

広島で爆発したウランは800g
福島原発は、1号機69t。
2号機94t。
3号機94t。
4号機94t。
凄い、爆弾をかかえているな。

関西で全国トップクラスの量の汚染瓦礫が今後、3年間焼却されつづける。
小さな対処と大きな覚悟を虐げられている子供達を想うと、次々と出されるお題は過酷だ。

イギリスの羊の肉はキロあたり放射性セシウム1000ベクレル以下で出荷できるそうです。
基準を超えた羊は違う場所にうつして、1000ベクレル以下になるのを待って出荷する。
日本でも、福島の牛が全国各地に移された。

これは、イギリスと同じの固体の放射性物質を下げるための対策なのか?
日本の基準は500ベクレルか。。

上には上があるのをいい事に、都合のいいことは取り込むのですね。

こないだ、お爺さんと話してたら。
「日本は復興せんな」と「なんで?」の質問に、
「戦後のわしらと、違う」と。
なんだか、凄く考えさせられた一言だった。

だけど、戦後何もない所から上へ上へを目指して戦ってきた爺さん達と
今の私達が暮らす「ないものがない」うえに放射能のオマケつき。
戦い方が違う。ように思う。

攻めるより、逃げ切る。
私はそう、思う。






PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 201  200  199  198  197  196  194  193  192  191  190 
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/15 hljdgnjjrq]
[08/14 wxmbnqzaen]
[07/24 hmaitmoblq]
[05/19 TrevorRofe]
[03/13 エネルギー名無し]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
あっぺん
性別:
非公開
ブログ内検索
最古記事
(04/20)
(04/21)
(04/27)
(04/27)
(05/11)
カウンター

忍者ブログ [PR]